コース紹介

コース選択について

 

1年次

1学年では「働き続けられる人材」の基盤を培うため、週11時間、農業生産、食品加工、環境メンテナンス、接客・OAのすべてを履修し、企業就労に必要な知識や技術等の基礎的・基本的な内容を横断的に学び、各分野の知識や技術の習得と定着を図ります。

(1年次後半に、本人の希望・適性・進路・保護者の意見等を総合的に判断し、コースを決定します。)

 

2,3年次

2学年からは、本科に設置されている「農業生産コース」、「食品加工コース」、「環境メンテナンスコース」から1つのコースを選択します。

 

 

各コースでは実践的・専門的な実習を中心に週12時間、2か年間を通じて特定の分野について学ぶとともに、週2時間のビジネス実務を履修し、企業において「働き続けられる人材」になるために必要な能力と実践的な態度を育成します。

 

 

各コースの活動 / 最新の投稿