相談・支援

(1)学校見学(授業見学)

電話予約により日時を調整し、個別に実施いたします。担当が付添い、説明をしながら校内をご案内いたします。ご希望により、同日に教育相談も実施できます。

 

(2)教育相談

相談内容(こんな相談ができます)

・本校の学習内容や卒業後の進路、学校生活について知りたい。

・本校入学を希望、受検や入学に関することについて知りたい。

・中学卒業後どのような進路(受検校)に進んだらよいのか悩んでいる。

・現在、勉強や友達関係、問題行動、不登校等学校生活について困っている。

・療育手帳を使って就職をしたい、就職したがやめてしまった等、就労で困っている。 等

 

相談方法

①電話相談  

随時お電話にてご相談ください。

 

②メール相談 

随時メールにてご相談ください。

 

③来校相談

電話予約により日時を調整後、来校してください。個別に実施いたします。ご希望により、同日に学校見学も実施できます。

 

④訪問相談

学校へ伺います。電話にてご依頼ください。相談内容等について確認させていただきます。日時を予約後、派遣依頼文書を作成して郵送もしくはメールにて送ってください。

注)相談対象生徒の観察が必要な場合は、保護者の了解を得ておくことが必要です。

 

(3)授業体験(小集団もしくは個別)

本校への入学、転学、編入学を検討している生徒が、本校生徒とともに通常の授業を体験することができます。進学先、受検校の決定にお役立てください。 

☆授業体験前に、教育相談(できれば学校見学も)を終えていることが必要です。

☆体験時の送迎及び体験中の付き添いや責任等は、保護者(もしくは担任等保護者に代わる方)に行っていただきます。

☆体験に必要な費用は、保護者の負担になります。

☆体験は年1回を基本としますが、状況により複数回数の体験をお願いする場合があります。