交流教育

本校の交流及び共同学習は、学校間における交流と地域における交流を実施しており、それぞれ次の目的で行っています。

 

Ⅰ 学校間交流の目的
  1. 同世代の生徒との交流を通して、互いを理解し、助け合いや支え合って生きていくことの大切さを学ばせる。
  2. 間接的な交流に加えて直接的な交流を通して、同世代の生徒の活動の様子を見たりふれあったりするなかで、気づきや学びにつながるようにする。

 

Ⅱ 地域交流の目的
  1. 地域の方々とともに活動する中で、相互扶助の経験を通して協働の大切さを学ばせる。
  2. 学校で学習した内容を、社会の中で活用する経験を通してより確かな力に高める。
  3. 地域の人々とのふれあいを通して、卒業後の就労に必要なコミュニケーション能力を実践的に育成する。

 

 

平成29年度の交流の様子